基礎研修

テーマ:夜をひとりで過ごす子どもたちに寄り添うために

「子どもの未来を守る社会」の実現に向けて,子どもの居場所運営団体のネットワーク化や子どもの貧困の解決に向けた「子どもを中心とした地域づくり」を進める。

講師:直島 克樹 氏(川崎医療福祉大学講師)
直島克樹講師

実施日:令和2年9月12日(土)

時間:10:00〜12:00

会場:オンライン研修(受講にはインターネット環境とPCやタブレット,スマートフォンなどが必要です。)

お申し込みこちらからお申し込みください。(基礎研修のお申し込みは令和2年9月4日(金)まで

その他:ご不明点はお問い合わせください。

講師プロフィール:

児童虐待問題等に対応する児童家庭支援センターの相談員を経て、2013年より現職。社会福祉士。

学生たちと夜をひとりで過ごす子どもたちの居場所を立ち上げると共に、社会福祉士や弁護士などと子どもの貧困問題等の解決に取り組む「こどもを主体とした地域づくりネットワークおかやま」の代表として、岡山県内のこども食堂などのネットワーク化にも取り組んでいる。

子どもの貧困対策センター公益財団法人あすのばアドバイザー、岡山市児童福祉審議会委員、岡山県早島町地域福祉計画策定委員会委員長などを務める。

※この研修は,「令和2年度ひとり親家庭ホームフレンド研修」を兼ねています。
※原則として,基礎研修を受講されたことのある方は,申し込みできません。