地域で支える子どもの居場所

徳島県子どもの未来応援コーディネーター養成研修の概要をご紹介します。

研修の目的

経済的に困難な状態にある子ども達の状況を把握し,その地域の実情に応じた支援を受けることができるよう,各関係機関等をつなぐ役割を担う「子どもの未来応援コーディネーター」を養成することを目的とした研修です。

研修の種類

1.基礎研修(本年度の基礎研修は終了しました

子どもの貧困対策と支援策等に関する基礎的な知識の習得を目的とした講義

2.発展研修

子どもの支援のために必要となる連携方法や連携体制の構築についての専門的な知識の習得を目的とした講義

3.ブラッシュアップ研修

地域の実情や課題を理解するとともに,実務において求められる専門知識の習得を目的とした事例検討を含む講義

研修の受講対象の方

徳島県内で子どもの支援に関わる行政職員,教育関係者,ホームフレンド,スクールカウンセラー,スクールソーシャルワーカー,社会福祉士,社会・児童福祉関係者,民生委員・児童委員,NPO法人及び任意団体,子どもに対する支援活動を行っている方等

■基礎研修 (1回1日)(本年度の基礎研修は終了しました

今後,支援を必要とする子どもに対して何らかの支援活動に携わる意思のある方

■発展研修(1回2日)

基礎研修を受講した方のうち,コーディネーターとして活動する意思のある方,および同等の知識を有する方
※原則,1日目2日目両日に参加できる方が対象です。

■ブラッシュアップ研修(3回)

発展研修を終了した方,および実際に,困難な状況にある子どもを支援している方
また,平成29年度から実施している徳島県子どもの未来応援コーディネーター養成研修発展研修を終了した方
※「子どもの居場所」に興味のある方も参加できます。

研修の受講方法

上記の研修のうち,基礎研修と発展研修2日目は,オンライン(ZOOMを使ったオンラインセミナー)による受講となり,発展研修1日目は対面研修となります。ただし発展研修1日目も対面での受講が困難な場合はオンラインでの受講も可能です。
※オンラインでの受講にはインターネットに接続でき,カメラ・マイク機能が使用可能なパソコン,タブレット又はスマートフォンが必要です。
インターネット接続にかかる費用等は受講者各自の負担となります。
携帯電話のモバイルネットワークでの接続は,データ通信量が高額,またはデータ通信量が限度に達して速度低下等になる可能性がありますのでご注意ください。
ZOOMのアプリのダウンロードとインストールが必要です。
info@tokushima-kodomo-mirai.comからのメールが受信できるようにドメイン解除を行ってください。

受講方法は,受講お申し込みの方それぞれに,事前に事務局よりご連絡します。

研修スケジュール

  • 終了)基礎研修(令和3年9月25日(土))開催/講師:渡辺 由美子 氏,子どもの貧困と学習支援の効果、コーディネーターの必要性
  • 発展研修1日目(令和3年11月12日(金))開催/講師:青木 由美恵 氏, ヤングケアラー支援 ~気づき、つながり、支えるには~
  • 発展研修2日目(令和3年11月26日(金))開催/講師:梁瀬 真義 氏, 子どもを伸ばす「効果的な」学習支援現場を作るヒント
  • ブラッシュアップ研修(1)(令和4年1月~2月予定)開催/講師:決まり次第掲載します。
  • ブラッシュアップ研修(2)(令和4年1月~2月予定)開催/講師:決まり次第掲載します。
  • ブラッシュアップ研修(3)(令和4年1月~2月予定)開催/講師:決まり次第掲載します。
  • 研修報告会(令和4年3月予定)開催/講師:決まり次第掲載します。

参加方法

募集期間

  • (受付終了)基礎研修(令和3年9月25日(土))開催
  • (受付中)発展研修1日目(令和3年11月12日(金))開催,お申込はこちら
  • (受付中)発展研修2日目(令和3年11月26日(金))開催,お申込はこちら
  • —————————————-
  • (受付前)ブラッシュアップ研修(1)(令和4年1月~2月)開催,ご案内開始までお待ちください。
  • (受付前)ブラッシュアップ研修(2)(令和4年1月~2月)開催,ご案内開始までお待ちください。
  • (受付前)ブラッシュアップ研修(3)(令和4年1月~2月)開催,ご案内開始までお待ちください。
  • (受付前)研修報告会(令和4年3月)開催,ご案内開始までお待ちください。

参加申し込みフォーム,または研修ご案内チラシ裏面の参加申込書を送信してください。事務局よりご連絡します。

研修パンフレット



研修のパンフレット(PDF 1.4MB)はこちらからダウンロードしてください。